仕事の生産性向上に役立った意外なもの3選

ここ最近、コロナの影響で趣味のダンスクラスもなくなってしまったので、身体も動かさず、仕事なので、壊れないか心配です・・・。

とりあえずマッサージや鍼治療などに通って身体のリカバリー(回復措置)しています。

経営者にとっては身体が資本。

いかに効率的に集中して取り組むか、仕事の生産性向上が、とても重要なので、いくつか集中できるものをトライしてみました。

その中で、買ってよかった。労働生産性に貢献している!と思えるものを3つピックアップしてみました。

一般的には、ダブルモニター、トリプルモニター。クアトロモニター。大画面モニター。高性能パソコンなどがあげられるのですが、それだと当たり前すぎるので、意外なモノからピックアップしてみました。

 

1.加湿器

風邪やインフルエンザ対策に秋口に購入したのですが、コロナに対策にも有効?っぽいく、常に一定湿度を保っています。

おかげで、毎年1回は風邪を引いていたのが、導入してから一度もかかっていません。

また、今までは、エアコンのドライアイなどで、悩まされていたのが、加湿器のおかげか、気持ちよく作業できるようになりました。

もっと昔からかっておけばよかったです。

ただ、臭いがつきやすいので、数か月毎の備品がえはめんどくさいですが、頑張っています。

2.ノイズキャンセリングヘッドセット

ノイズキャンセリング機能付きヘッドホンについては、10年前くらいに、試しに着けた時は、ホワイトノイズがひどく、うわぁっと思っていたのですが、最近のものは、かなりグレードがあがって自然になっていました。

結局Boseのノイズキャンセリング700という耳を覆うタイプのものを買いました。

仕事場でも、エアコンや、パソコンのファンの音など、色々なの音は、長く聞いていると神経が実は疲れてくるのかなと思いました。

ノイズキャンセリングで、そうした音をシャットアウトして、好きなクラシックをかけることで、集中×疲労軽減につながっていると思います。

 

また、地味にノイズキャンセリングをのせたマイクがよくて、相手にクリアな音声で届いていると自信がもてると、遠隔通話そのものに集中できます。

 

3.日焼け予防(日よけグッズ)

自分は、色黒で、これまで日焼けに無頓着でしたが、日に焼けた時って、室内に戻って疲れたーって気持ちになりませんか?

自分はなります。

なので、思い切って、日傘、帽子、サングラス、日よけマスクの4点セットを買ってしましました。

*全て同時に使うわけではなく、気分やシチュエーションによって使い分けるためです。

去年の夏は猛暑でしたが、太陽の光を直撃させないと、直撃した時と比べて、疲労度合いが全然違ってきました。

恐らく、日焼けする時は、皮膚の細胞が壊れ、その修復に身体に負担をかけているのでしょう。

サングラス、帽子はまだしも、日傘というのは、ちょい恥ずかしいですが、真夏の正午時に出る際には、携帯するように頑張っています。

これで仕事に集中する体力を温存できるなら、安いものです。

 

一方で、あまり自分にあわなかったもの2点も追記しておきます。

・空気清浄機

あまり自分的には聞いているように思えず、ほこりやチリを不用意に循環させているだけでは?とおもってしまいます。

また、清浄器あると、なんとなく、外の空気を入れて、空気替えをあまりしたくなくなるので、あまりよくないなあと思って使わなくなりました(結構スペースも使うため)。

 

・ブルーライトカットメガネ

どうなんだろう。効果あるのかもしれないけど、めんどくさくなって使っていないです。処分してはいないので、じょじょに気分を出して使ってみようかなと思っています。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です