会社沿革


 

■2016年

3月 Ecomはサービス12周年目に突入しました。

■2015年

10月 Languryをドイツ語学習にも対応

9月 第2創業サービスとも言える英単語アプリ「Languryβ版」をリリース

3月 地方創生の観点から、本社を、東京から名古屋へ移転。

■2014年

6月 YouTube上のEcom英語ネット公式チャンネルで週刊英語、月刊英語無料版スタート

■2013年

7月Youtubeの英語チャンネル登録者数1万人突破

■2012年

3月 語学提供サービスを20言語に拡大。

■2011年

2月 語学提供サービスを合計14言語に拡大。

■2010年

9月 語学提供サービス合計10言語に揃え、多言語展開に注力

8月 Real payerで有名なReal Channel内に当校専用サイトをオープン。当校保有の語学コンテンツのビデオ配信開始。

■2009年

10月 Youtube専用サイトを正式にオープンし、当校保有の語学コンテンツのビデオ配信開始。

■2008年

11月、オンライン学習管理システム「My Ecom」試験運用開始。

■2007年

12月 All about が選ぶ、話題of the Year 2007に弊社オンライン英会話サービスがノミネートされる。

■2006年

7月 イーコミュニケーションを株式会社化。

■2005年

2月 個人事業として2004年から1年間の準備期間を経て、代表成田によりイーコミュニケーション設立。

3月 オンライン英会話の「Ecom英語ネット」サービス開始。

7月 オンライン中国語の「Ecom中国語ネット」サービス開始。

11月 慶應SFCアントレプレヌルAward、ファイナル(決戦)に選出。弊社事業プランが高く評価される。